保育園が増えて欲しい

世の中の仕事で、託児所が会社の中に併設されている仕事はほとんどありません。
私が思いつくのは病院ぐらいのものです。
しかし、私の地域には二つ、病院以外に託児所を持っている会社があります。
ヤクルトと、クリーニング工場です。これを知った時は珍しいなと思いました。
しかし、働きに出なくてはいけない家庭の母親にとってもはとてもありがたいことです。

私は現在専業主婦で育児に専念することができています。
しかし、将来のために少しでも貯金ができればと思い、仕事に出ようかと考えたこともありました。
ですが、子供がいて一番の障害になるのは子供がいるということです。
子どもを連れて働くことのできる職場はありません。
そうなってくると、保育園に預けるというのが一般的です。
しかし現状は、どの保育園も空きがない状態で働きに出たくても働けないのです。
近くに両親がいて子供を見てくれる環境が整っているのなら、これはとても恵まれていると言えます。

私の場合は、子供を預けるのは保育園しかありません。
そのため、幼稚園に進学するまでは働きに出るのをあきらめました。
そうなってくると、看護師資格があればどんなによかったかと思うのです。
とはいえ、学生時代に目指そうと思ったこともないのですが、子供を育てていくために十分な子育て費用を稼げるという意味ではうらやましく思います。
託児所を併設していない病院もありますが、託児所併設の病院も結構あります。
何か、子供に急な病気などがあっても、そこは病院なわけですから、安心です。
子どもの数は減っているのに、保育園は足りないという現状は不思議ですが、もっと保育園ができて欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です